キユバナの丘で──台湾阿里山物語

キユバナの丘で──台湾阿里山物語

コラムニスト

米中外交史研究家 竜口英幸

コラムの概要

日本統治下の台湾で日本の教育を受けた先住民のエリート、高一生(ウオグ・エ・ヤタウヨガナ)の生涯を軸に、オランダの台湾統治、徳川時代の台湾、日清戦争と日本の台湾統治などを絡め、国民党の台湾統治の初期までを描く。