シンガポール讃③ ──欧米コネクションという縦糸

シンガポールは欧米文化の成分が濃い。19世紀に作られた植民地建築は今もシンガポールのランドマークだし、島内にはエクスパットといわれる富裕な欧米人が今も多く住んでいる。港町らしいレトロでハイカラな空気感は横浜や神戸に通じるものがある。とはいえ、シンガポールの欧米コネクションは横浜や神戸より、さらに古く、深く、太い。シンガポールやマレーシアでは昔から白人は「アンモー(Ang Mo、紅い毛の人)」と呼ばれ… [全文を読む]