シンガポール讃③ ──欧米コネクションという縦糸

 シンガポールは欧米文化の成分が濃い。19世紀に作られた植民地建築は今もシンガポールのランドマークだし、島内にはエクスパットといわれる富裕な欧米人が今も多く住んでいる。港町らしいレトロでハイカラな空気感は横浜や神戸に通じるものがある。  とはいえ、シンガポールの欧米コネクションは横浜や神戸より、さらに古く、深く、太い。 リトルインディアより中心部を臨む。オレンジ色の瓦屋根と高層建築の景色 「欧米列強からの解放」という微妙な過去  シンガポールやマレーシアでは昔から白人は「アンモー(Ang...
2019年2月28日0 DownloadsDownload